2018-11-01  人脈から仕事を獲得するために最も重要なこと


 
仕事を獲得する方法として、
友人、知人からの紹介は
極めて重要です。
 

それでは、友人、知人に
他ではない「貴方」を紹介してもらうには、
どうすれば良いのでしょうか?
 

例えば、Aさんの知人として、
貴方の他にBさん、Cさんが
いたとします。
 

そして、Aさんは、3人の中から
誰か1人を紹介依頼者
(中小企業の社長とか)
に紹介しようと思っているとします。
 

このときにBさんでもCさんでもなく、
貴方を選んでもらうには
どうすれば良いのでしょうか?
 

Aさんの立場になってみましょう。
 

Aさんは紹介依頼者の
中小企業の社長が満足する
可能性が最も高い人
を紹介したいはずです。
 

中小企業の社長が

「Aさんはこんなすごい人と
お知り合いなんですね。
スゴイですね!」

「Aさんに、スゴイ有名な人を
紹介してもらった。
ありがとうござます。」

「Aさんには借りができましたね。
今度は、私がAさんに友人の社長
を紹介しますよ。」

などと中小企業の社長が
喜んでくれるような人を
紹介したいわけです。
 

逆に、全然役立たない人を
紹介してしまうと、
中小企業の社長からの
Aさんの評価が下がってしまいます。
 

Aさんとしては、これは絶対に
避けたいところです。
 

ここでAさんは
その仕事の中身が
良くはわからないはずです。

(分かるなら自分でやるが、
分からないから自分以外の
誰かを紹介しようとして
いるはずです。)
 

中身が良く分からない分野の仕事を、
最もうまく処理できる人は
誰かを決めるとき、
どうやって決めるのか?
 

それは、その分野の素人である
Aさんから見ても、

その人がその分野のプロであることが
明らかと言える証拠があるか
どうかで決めるでしょう。
 

Bさんは、
「私は○○分野は得意ですよ。」
と言っていたとします。

Aさんとしては
信用しないことは無いでしょうが、
紹介し難いでしょう。

得意とは言ってもどの程度、
得意なのかはわかりません。
 

Cさんは
ホームページにその分野の専門家です、
と書いてあったとしましょう。

ホームページに書いてある経歴
などを見ても、それは嘘ではなさそうだ、
としても、やっぱり紹介し難いでしょう。

Bさんと同様、どの程度得意かが
わからないからです。
 

これに対して貴方が、
その分野でセミナーの講師をやったことが
あるとします。

(そのセミナー講師をやったときの
写真やパンフレットが貴方の
ホームページに掲載されていれば、
証拠として分かりやすいですね。)
 

セミナー講師をやる、
ということは、
確実にその分野のプロです。

というか、セミナーの受講者もプロですから、
プロに教える「プロ中のプロ」であることが
明らかになるわけです。
 

つまり、
「セミナー講師をやったことある」
という事実が、

「その分野の素人である
Aさんから見ても、
貴方がその分野のプロであることが
明らかと言える証拠」

になるわけです。
 

Aさんとしては
BさんやCさんを選ぶことはないです。

絶対に貴方を選んで紹介します。
 

以上からわかるように、
人脈から仕事を獲得するために、
 

「セミナー講師をやること」
 

は非常に効果的です。
 

しばしば、
 

「私は人脈から仕事をもらいたいから、
セミナー講師なんてやる意味が無いよ」
 

とか言う方がいらっしゃいますが、
全く間違っています。
 

人脈から仕事を獲得したいなら、
セミナー講師をやるべき
 
ということになります。
 

ちなみにですが、
 

「私は人脈から仕事をもらいたいから、
セミナー講師なんてやる意味が無いよ」
 

と言っている人で、人脈から仕事を
沢山もらえている人に
私は出会ったことはほとんどありません。
 

最後に、
 

「セミナー講師ではなくて、
本を出版していたりしても良いのでは?」
 
と思った方、
 
そのとおりです。
 
というか、最良は「書籍出版」であり、

次点が「セミナー講師」です。
 

「書籍出版」については
別の機会に書いてみたいと
思います。

【無料】技術コンサルタント独立開業ミニ講座・メール登録フォーム
メールアドレス
氏名
※ メール登録フォームへメールアドレスを登録すると、登録を確認するメールが自動的に送信されますので、それをご確認ください。
※ ご登録いただいた「メールアドレス」は個人情報の観点により、プライバシーを完全にお守りすることを約束いたします。
※ 1時間以内にメールが届かない場合は、メールアドレスを誤記入している可能性があります。
※ yahooメール、hotmail等は、迷惑メールフォルダに入りやすいと言われています。それ以外のアドレスをお薦めいたします。
※ この無料セミナー(ミニ講座)の終了後は、メールマガジンにて引き続き情報を提供させていただきます。いつでも解除可能ですのでご安心ください。

TOPへ戻る