2018-11-06  老眼とレーシック

私がレーシックを受けたのは
新卒で入社した鉄鋼会社を
退職した32歳のときですから、
もう15年前になります。

 

当時、レーシックは
そこそこ知られていましたが、
いまほど安価ではありませんでした。

たしか50万以上だったような
記憶があります。

 

また、絶対に成功する
手術ではなく、

手術しても
視力が1.0まで回復しない
ケースがあることも
医者から説明を受けていました。

 

それでも当時、視力が
0.03と0.05だった私は、
どうしてもレーシックを
受けたかったので
会社を辞めた記念(?)
に受けたわけです。

 

それから、当時、
レーシックを受けると
早く老眼なる、

という噂があったため、
手術前に医者殿に
聞いて見たところ、

老眼なる時期は早くはならない、

という回答でした。

つまり、老眼にいるなるかは
人それぞれで、
レーシックを受けたからと言って
その時期が変わるものではない、
という回答でした。

 

そして、レーシックを受けてから
15年が経過した今、老眼が少しずつ
始まっています。

 

老眼が始まったのは
ここ1年以内くらいですので、

特に若いうちから老眼になった、
ということはないでしょう。

同世代の私の周りの人も
私と同様に、じわじわと老眼が
始まっているようです。

 

ということで、私の人体実験の結果、
レーシックをやったからといって
特に老眼が早まるということはなく、

おおむねレーシックをやってない人と
同じ程度の年で老眼になることが
わかりました。

15年前の医者殿の話は嘘ではなかった、
ということになります。

 

老眼になることを恐れて
レーシックをやるか否かを
悩んでいる方が
このブログを見ている可能性は
ほとんどゼロだと思いますが、
万が一いれば、上記を参考にして下さい。

 

老眼がさらに進行すれば
15年前の眼鏡生活に戻ること
になるでしょうが、

ここで、15年間の
「眼鏡なし生活」
を得るために50万円を払った、

と考えることもできそうです。

 

そうすると、1年あたり3万3333円、

1か月あたり2777円、

1日あたり92円

を払って「眼鏡なし生活」をエンジョイ(?)した、

と考えることもできです。

 

高いのか安いのか良く分かりませんが、
自分の場合、後悔はないです。

エンジョイ(?)できたと思っています。

 

あとは「眼鏡なし生活」を粘れるだけ
粘ろうと思っています。

 

なお、老眼になると視力が良くなる、

という噂がありますが、
あれは本当のような気がします。

 

数週間前に視力検査をやったところ
両目とも人生最高記録(両目ともに1.5)
が出たからです。

レーシックをやった直後よりも
今の方が良いということは
老眼の効果(?)としか
考えられません。

 

 

 

【無料】技術コンサルタント独立開業ミニ講座・メール登録フォーム
メールアドレス
氏名
※ メール登録フォームへメールアドレスを登録すると、登録を確認するメールが自動的に送信されますので、それをご確認ください。
※ ご登録いただいた「メールアドレス」は個人情報の観点により、プライバシーを完全にお守りすることを約束いたします。
※ 1時間以内にメールが届かない場合は、メールアドレスを誤記入している可能性があります。
※ yahooメール、hotmail等は、迷惑メールフォルダに入りやすいと言われています。それ以外のアドレスをお薦めいたします。
※ この無料セミナー(ミニ講座)の終了後は、メールマガジンにて引き続き情報を提供させていただきます。いつでも解除可能ですのでご安心ください。

TOPへ戻る